NHKの情報番組で紹介されたスキンケア法のガッテン塗り。洗顔後に化粧水などを付けずにそのまま保湿クリームを塗るといういたって簡単なこの方法ですが、実は肌本来の持つ力を最大限に生かせる方法なのです。

肌に水分は必要という常識からまめに化粧水を塗布する方が多いですが、実はこれには落とし穴があります。化粧水をかけた肌は一旦は潤いますが水分はすぐに蒸発、その際に肌の持つ水分まで持って行ってしまうのです。化粧水をかけたらその水分が逃げないようにクリームやオイルで肌にふたをするのが常識なのです。

これを応用したのがBBクリームと保湿クリームを混ぜて使うガッテン塗りです。洗顔後、化粧水などの下準備もいらずにいきなりメイクするのに抵抗がある方は多いでしょう。しかしこの方法、時短はもちろんですが、それ以外にも高い美容効果が期待できるのです。崩れにくい、しかも肌理が整った美肌メイクに、それにメイクオフが楽ちんなのです。

BBクリーム自体が簡単に肌をきれいにできるのに、予め保湿クリームと混ぜて塗ることで時短メイクが可能に、しかもメイクの持ちがよく、メイクオフも楽々、そんなガッテン塗り、一度試す価値のあるメイク法です。